トップページ  自生地環境  栽培株紹介  温室設備  育成方法  健康管理  病害虫  リンク    

■栽培株開花写真4■



 
Restrepia guttulata var olange spotted
 
antennifera(アンテニフェラ)種、contorta(コントルタ)種に並んで、変異、バリエーションの豊富な種。

写真の個体は、黄色地に赤褐色のスポットが細かく入る。花は大きめ。
   
Restrepia guttulata ELM
 

写真の左です。有名な個体です。右の恐ろしくでかいのは後程紹介。
 
Restrepia guttulata M-1
 

ペタルの色彩は基部から先端にかけて微妙に変化がある。全体的にはオレンジっぽい雰囲気の大きな花。
 
Restrepia guttulata PF-1


イエローベースのシンセパルに、ごく細かなオレンジ〜赤褐色のスポットが入る。草姿は大きめ。
 
Restrepia guttulata punctuta


詳細不明。亀三先生より。
 
Restrepia guttulata E-1


全体的にスマートなシルエットの個体。クリームベースのシンセパルに赤褐色のスポット密に入ります。
   
Restrepia guttulata E-2


前記固体と雰囲気が似るが、本個体はスポットが途中で途切れて先端は地のクリーム色が露出している。またリップの色彩及び形状が前記固体とは異なります。

Restrepia guttulata MF-2

開花から徐々にシンセパルが割れてきます。上の固体に比べると花の大きさも一回りほど小さいです。
     
Restrepia guttulata



 
Restrepia guttulata var spotted e



    
Restrepia guttulata AR5



     
Restrepia guttulata M0



   Restrepia guttulata M2

Restrepia guttulata var hemsleyana1


大きなシンセパルは開花後、徐々に外側に反っていきます。鮮明な赤〜赤褐色のスポットが綺麗な花です。


Restrepia guttulata e-0


うつむき加減の咲き方。
   
Restrepia guttulata e-00


うつむき加減の咲き方その2。
   
Restrepia guttulata X

お隣はRestrepia antennifera  'gigantea'です。大きい個体です。大変魅力的な個体ですが残念な事に現在行方不明。



次のページへ



トップページ  自生地環境  栽培株紹介  温室設備  育成方法  健康管理  病害虫  リンク    

◆レストレピア栽培記録・南米高地原産の不思議な蘭の花◆